<   2004年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2004年 10月 14日

日本に負けじと(?)中国でも自殺

 日本は7人が集団自殺か?というニュースで盛り上がっているようなので、それに対抗して中国の自殺ニュースを紹介しましょう。本当はサッカーワールドカップの予選に負けた中国チームのニュースを紹介しようとおもったんだけど、記事が長くて面倒だから却下。

 ニュースのタイトルから
  武汉一对男女4楼同时跳下 房东称可能吵架轻生
 武漢で男女のカップルが4階から飛び降りる 大家は「おそらくけんかして自殺」と
 けんかですか、だったら頭に血が上った一人だけでいいような気もするけど。ってちょっと待ってくれ、4階からじゃ死ねないんじゃない?

  昨晚9点30分许,武昌蔡家嘴239号一民房内,一对青年男女双双从一出租屋四楼跳下,其中女子有生命危险。
 昨晩9時半ごろ、武昌蔡家嘴239号の建物から若い男女のカップルが借りていた4階の部屋から一緒に飛び降りた。女性は重体だ。
 あれ、タイトルは武漢だったけど武昌ってのは武漢市の範囲内にある地名ですか?よくわかりません。
 ほらほら、言わんこっちゃない、4階ぐらいじゃ簡単には死ねないんだって。

  据代管房东张师傅讲,跳楼女子于2002年9月份租住在这里。事发当晚,听见其屋内有争吵声,事后就听说两人从4楼跳下去了。据目击者称,二人几乎是同时从卫生间的窗口跳出的。
 大家の代理をしている張さんの話によると、飛び降りた女性は2002年9月から部屋を借りて住んでいるそうだ。事件が起きた夜、部屋からは口論している声が聞こえてきた。その後二人とも4階から飛び降りたと聞いた。目撃者は二人ともほぼ同時にトイレの窓から飛び降りたという。
 二人が一緒に窓に登ったってことですか、それはずいぶん大きな窓ですね。トイレにそんな大きな窓がついてるなんて、にわかには信じられないなぁ。

  记者随后在中南医院急诊科了解到,受伤男子姓王,今年22岁,伤势较轻。截至发稿时,伤势较重的女青年仍在抢救之中。二人为何关系?具体因何跳楼?警方正在展开调查。
 記者が中南病院の急診科で調べたところ、怪我をした男性は今年22歳で、怪我は比較的軽い。この原稿を書き終えた時点では、女性はまだ重体だ。二人の関係や自殺の動機については、警察が調査中である。
 ありゃりゃ、警察の発表じゃなくて、病院から聞いたんですか。プライバシーもくそもあったもんじゃないですね。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-14 17:06 | 中国のニュース
2004年 10月 13日

上海で働く外国人が増えてます

 まずは数字から
  来自上海市劳动和社会保障局外国人就业中心的最新数据表明:今年1至9月,外国人来沪就业人数呈持续增长趋势,外国人新办就业证11277份,已经超过去年全年新办就业证的数量(去年新办就业证11106份)。截至目前,在沪办理就业证的外国人累计59348人,目前实际在沪的有32955人,且高学历者达到了近九成的比例。
 上海市労働及社会保障局外国人就業センターが発表した最新のデータによると、今年の1月から9月の間に、上海で就業する外国人の数が引き続き増加の傾向を示している。就業証の申請は11277件で、去年1年間の申請件数(11106件)をすでに上回った。就業証を受け取った外国人の累積人数は59348人、そのうち現在上海に在住している人数は32955人で、高学歴の外国人が9割近くを占めている。
 高学歴ってたぶん大学以上だろうね。これは正式に申請してる人の数だから、実際はこれの数倍になる可能性があるな。

 国別の分布は
  据介绍,上述来沪就业的外国人来自102个国家,居前的分别是:日本、美国、韩国、新加坡、德国、马来西亚、加拿大、法国、澳大利亚、英国等。其中日本人占32.9%,美国人占11.6%,韩国人占8.7%。
 上海で就業している外国人は102の国から来ていて、人数が多い方から日本、アメリカ、韓国、シンガポール、ドイツ、マレーシア、カナダ、フランス、オーストラリア、イギリスとなっている。そのうち日本人が32.9%、アメリカ人が11.6%、韓国人が8.7%を占めている。
 1/3が日本人ですか。おもったより多いな。
 実は昨日散歩してたら、4人組の日本人男性(60歳前後)が道端でなにやら道に迷ってる様子だったので、話しかけたら、カラオケの店の名前と「(カラオケの住所)までお願いします」と中国語で書かれた紙を見せてきた。この人たちは上海にビジネスチャンスを求めてやってきているようだった。いずれは上海で暮らすことになるかもしれないわけだ。カラオケ楽しめましたか?

 学歴と年齢は
  同时,他们大多具有较高的学历,其中博士和博士后有2.5%;硕士有14.8%;大学有69.8%;大专有5.6%;其余7.4%。年龄50岁以上占15.7%;41-50岁占24.2%;31-40岁占37.0%;18-30岁占23.1%。
 学歴は博士2.5%、修士14.8%、学士69.8%、短大5.6%、その他7.4%で、年齢は50歳以上15.7%、41-51歳24.2%、31-40歳37.0%、18-30歳23.1%となっている。
 やっぱり大学以上が9割近くってことでした。

 みなさんがんばりましょう!

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-13 17:03 | 中国のニュース
2004年 10月 12日

中国から日本へ観光?まずはデポジット払ってね

 ニュースのタイトルをどうぞ
  日本游屡现走团现象 旅行社提高押金吓走工薪族
 日本へのツアーから逃げ出すケースが多発 旅行者はデポジットの金額を上げサラリーマンには高嶺の花
 さもありなん、というタイトルですね。

 旅行社の話を聞いてみましょう
  “做出境游,最怕的就是发生走团事件。可日本游开放后,接二连三地发生滞留不归、偷渡等事情。这就使日本大使馆一下提高了出境押金。”中国青年旅行社宁波分公司的冯先生告诉记者,就在上月底,总公司那边就发生一起滞留不归事件。
 「海外旅行を担当して一番困るのがツアーから逃げ出すケースです。日本が中国からの旅行者を受け入れてからこれまで、不法滞在が増えています。日本大使館はこれに対応するためデポジットの金額を一気に上げたんです。」中国青年旅行者寧波支社のホウさんによると、先月も本社で不法滞在の事件が起きたそうだ。
 日本での外国者犯罪の半数は中国人だというニュースを見たことがありますから、日本としてもこれ以上は無視できないのでしょう。不幸な話ですが、仕方がないでしょう。そして非は中国側にあるのは明らかですね。

 ではデポジット制度とは何かを見てみましょう
  记者从旅行社了解到,为了防止出现非法滞留情况,除了领事馆实行严格的审查制度,旅行社一般会对游客收取一定的保证金。行程结束后的5个工作日内,旅行社再把押金退还给游客。日本游开放之初的押金一般为5万元,而如今已经涨到20万元。
 旅行者の説明によれば、不法滞在を防ぐために、領事館は厳しい審査を実施し、旅行社はたいてい旅行者からデポジットを受け取る。旅行の日程が終了した後、5日間以内にデポジットを旅行者に払い戻す。日本への旅行は当初の5万元から、現在の20万元へと跳ね上がっている。
 え、20万元?日本円に換算して約270万ですか?それだけ払えば不法滞在は防げるだろうけど、日本に落ちる観光客からのお金が減りますね。

 さて不法滞在を狙う奴はどんな感じなのでしょう
  一家旅行社的周先生告诉记者,就在前两天,有位30多岁的新昌人报名参加日本游,并带齐了所需的全部材料。他对线路的报价、景点食宿等安排都不关心,只求早点出去。
  “第一次来,不咨询线路行程的安排,不关心报价,还一次带齐签证需要的所有证件,这样的游客是极其少见的。凭多年的经验判断,他不是想非法移民,就是有其他的出境目的。”周先生这样分析。

12
 別の旅行社の周さんに話を聞くことができた。ついおとといも30代の男性が日本へのツアーに申し込んできた。必要な書類はすでに用意してあり、料金、観光のポイントや宿泊先などには一切関心を持たず、ただ早く出発したいと言っていた。
 「初めてやってきて、旅行ルートも聞かず、料金も気にせず、それも必要な書類を全部持ってくるようなお客様はめったにいません。長年のカンから、不法な移民か、あるいは何か他の目的があるんだと思いました」。
 あぁ、こういう奴が日本で悪さをするんだろうなぁ。

 ツアーから脱走した人が出た場合、旅行社にどんな罰則が科されるのでしょう
  宁波几家国际社的老总昨纷纷叹苦说,一旦旅游团中有一个客人在境外非法滞留了,旅行社不仅要被罚款10多万元,而且还要被处以“停签3个月、半年或1年”的处分。此外,非法滞留客人在境外被发现后,遣返费用也由组团社来承担。
 寧波の国際旅行社の社長の話によると、ツアーから1人抜け出すと、旅行社は10数万元の罰金を科されるばかりか、ビザの発給を3ヶ月、半年あるいは1年も認めてもらえなくなる。また、不法滞在者が捕まった際には、その帰国の費用もツアーを実行した旅行社に請求が回ってくる。
 こりゃきついな。

 日本に落ちる観光客からのお金が減るというのは、日本にとっては馬鹿にできない問題です。
 ほんの数年ほど前までは中国本土を田舎扱いして、標準語を話すことを恥ずかしいと感じていた香港人が、どんどん中国よりになってきています。これは景気が停滞していた香港に、中国本土からの観光客が莫大なお金を落としていくために起こった現象です。
 中国は貧富の差が大きく、また人口が異常に多いため、全国の平均値というものに意味がないことがよくあります。例えば、中国の平均収入はまだ低レベルですが、お金持ちの絶対数はかなり多いのです。

 それにしても日本語は旅行社と旅行者の発音が同じなのは不便だ。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-12 16:42 | 中国のニュース
2004年 10月 11日

上海の子供も大変です

 ニュースのタイトルから
  调查发现:上海超过24%的孩子曾经有过轻生想法
 24%を超える子供が自殺を考えたことがあるという調査結果が出た
 24%って数字は高いのか低いのかわかりませんけど、中国での調査だから、おそらく勉強がつらい、というのが最大の原因のような気がする。

 さて、その内訳ですが
  这项上海8个区、2500多名中小学生的最新调查显示:在有自杀闪念的孩子中,15.23%的人曾经认真考虑过自杀。5.85%的孩子曾经有过自杀计划,其中实施自杀而未遂者达到1.71%。但是,绝大多数父母对此一无所知。
 上海の8区(注)、2500人余りの小中高の学生を対象にした最近の調査の結果、自殺を考えたことがある子供のうち15.23%が本気で自殺をしようと思ったことがわかった。5.85%は自殺の計画を立たてたことがあり、そのうち自殺未遂までに至った割合は1.71%だった。ほとんどの両親はこのことをまったく知らなかった。
 自殺未遂が1.71%ですか、有効回答者の母体を2500人として計算すると2500x1.71/100=42.75(人)。自殺に成功して死んじゃった子供は別計算だから、少なくはないね。

 それじゃ心理療法に携わる人はどれほどいるのかな?
  然而,我国儿童青少年心理问题的咨询、矫治等工作还刚刚起步。上海专职的儿童青少年心理工作者只有约10名,全国的数字不会超过150人。
 しかし、わが国の児童や青少年の心理問題に関するカウンセリングや治療などはようやく産声を上げたに過ぎない。上海にはフルタイムで児童や青少年の心理療法に携わっている人は10人ほどしかおらず、全国的にも150人に満たない。
 上海でたったの10人ですか、全然いないのとあんまり変わらないぞ。

 専門家の意見を聞いてみよう
  复旦大学附属儿科医院心理科高鸿云教授指出:家长是引发儿童青少年心理健康问题的主要因素。在心理门诊中,70%以上的孩子是由于学习出现问题、才被父母带来就诊;家长期望值过高、习惯于呵斥命令孩子,容易让孩子产生焦虑、强迫、抑郁等各种心理状况。
 復旦大学付属小児科病院心理科の高鴻雲教授の話。児童や青少年の心理的問題の主な原因は親です。心理療法を受ける70%供は学校の成績が悪かったために親に連れてこられた子供です。親の子供に対する期待が高すぎ、常日頃から子供を叱責することから、子供を焦燥、強迫、抑圧などの心理状況に追い込んでいきます。
 やっぱり勉強ですか。中国共産党は「封建社会」を批判するけど、「封建社会」の基礎となっていた科挙の影響までは取り払えないでいる。

 ついでに大学入試の制度にも文句をつけると、これは台湾も同じだけど、全国統一試験を行って、その点数を基準にして第一志願、第二志願…と志願表に記入する。これだけなら問題はないけど、学生は自分が勉強したい学部学科を記入するのではなく、自分の点数で合格できそうな範囲で、ランクの高いところから記入していくという、ランク第一主義なんです。
 こうなると目標は定まらず、「できる限り高い得点をめざす」となってしまいます。「できる限り」というのは無限大で、精神的なプレッシャーは計り知れません。よく例に出される軍隊の訓練の話で、行軍の目的地を知らされない訓練は精神的にもっとも疲労する、というのがありますが、あれと同じです。


注:上海市は直轄市なので、行政上の地位は広東省と同じ。したがって上海市の区というのは、日本で言えば神奈川県横浜市の区ではなく、東京都の区と同じようなもんです。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-11 16:40 | 中国のニュース
2004年 10月 10日

台湾で宝探しはいかが?

 台湾の東側は太平洋に面していて、豊かな自然と美しい海で有名です。近頃は宝探しの場所としても有名になっているんだとか
  在台灣各地懷抱尋寶夢的人不少,台東沿海地區,不但有優美的海岸風光,還是尋寶愛好者的天堂,假日總有許多民眾,帶著鏟子來海邊挖寶石,據說,還曾經有人挖過,價值數十萬的總統石。除了台東,在屏東也有人,曾經投資了3000萬在挖黃金的尋寶夢上。
 台湾には宝探しで一攫千金を狙っている人が数多くいる。台東の沿岸地区は優美な海岸の景色以外にも、宝探しの天国としても名が通っている。休日ともなると手にスコップを持って宝探しを始める人々で海辺がにぎわう。一説によると、数十万の価値がある総統石を掘り当てた人がいるようだ。台東のほかにも屏東でも3000万元(約1億円)を投資した人がいる。
 1億円とは大きく出たもんだが、十中八九は張ったりでしょう。ちなみにこんな格好で宝探ししてるそうです。

 海岸で海藻を採ってたおばちゃんにそっくりだな。いつ転職したんですか?

 それにしてもどんな宝石が見つかるんでしょうか
  紅寶、藍寶原石,還有西瓜石,這些看來似乎不起眼的石頭,經過雕琢加工後,價值非凡,而它們竟然都是,從台東沿岸海邊,被人挖上來的。
 ルビー、サファイア、スイカ石などの原石は、一見しただけでは普通の石となんら変わらないが、研磨や加工を施すと価値は一気に跳ね上がる。そしてこれらは驚くなかれ、すべて台東の沿岸から掘り出されたものなのだ。
 スイカ石って本当にスイカの皮みたいで面白いので、リンクからたどって写真を見てください。

 さて初めにでてきた1億円ですが、この人の話を聞いてみましょう
  不過,不花一毛錢來挖寶,挖不到,起碼運動到,屏東有人卻投資3000萬要挖黃金,掏金夢做到一半,卻發現沒掏到地下黃金,竟把口袋的錢都給掏光了,還要大家一起來投資。
  不但秀出探測圖,還胸有成竹的說地下十幾億黃金等著他,看來挖寶夢人人都愛做,不過不管挖得到挖不到,有夢就有希望,挖寶一族加油吧!

 手にスコップを持って費用をかけずに宝探しをすれば、たとえ宝が見つからなくとも、少なくとも運動したことにはなる。屏東には3000万元を投資して金を掘り出そうとした人がいる。夢に向かって掘り始めたが、途中で資金がなくなってしまい、投資を募集している。
 探測した図面を見せつつ、地下には10数億もの黄金が眠っていると太鼓判を押す彼は言う。どうやらみんな宝探しが大好きなようだ。宝を掘り当てられるかどうかは別として、夢があれば希望もわいてくる、みんな一緒にがんばろう!
 ほら吹き野郎はどこにでもいるってもんです。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-10 16:39 | 中国のニュース
2004年 10月 10日

書き言葉と話し言葉

 「スキル」は「技能」に、「DV」は再検討… というニュースのタイトルを見て何事かと思ったら
 官庁やマスコミで多用されている外来語の日本語への言い換えを提案している国立国語研究所の外来語委員会(委員長・甲斐睦朗同研究所長)は8日、第3回最終報告としてスキルを「技能」、マンパワーを「人的資源」とするなど32語の言い換え例を公表した。
 ということだった。

 そこで外来語委員のページを見てみると、この委員会は,公共性の高い場で使われている分かりにくい「外来語」について,言葉遣いを工夫し提案することを目的としています。との説明を見ることができた。さらに詳しい説明を知るために、国立国語研究所「外来語」委員会設立趣意書外来語・外国語の問題点をみてみると
 近年,片仮名やローマ字で書かれた目新しい外来語・外国語が,公的な役割を担う官庁の白書や広報紙,また,日々の生活と切り離すことのできない新聞・雑誌・テレビなどで数多く使われていると指摘されています。<>ところが,外来語・外国語の使用状況を見ると,読み手の分かりやすさに対する配慮よりも,書き手の使いやすさを優先しているように見受けられることがしばしばあります。
 さらに委員会の目指すところにも
 以上のような認識に立って,この委員会では,まず国の省庁の行政白書を,その後は新聞や雑誌など公共性の強いものを対象として,一般に分かりにくい外来語が使われていないか,使われていればそれに換えるべき分かりやすい言葉や表現としてどんなものがあるかを検討します。そして,それに基づいて個々の外来語に対する考え方やその言い換え例を含めた,緩やかな目安・よりどころを具体的に提案することを目指しています。
 とあることから、この委員会は書き言葉においての外来語を対象としていることがわかる。言語学を少しでもかじったことがある人なら常識だが、書き言葉と話し言葉はかなり異なるものなのだ。したがってここのところをはっきりしておく必要がある。
 したがって、「外来語」言い換え提案というのは明らかに誤りで、言い換えではなく「書き換え」と書き換えなくてはならない。

 次に利用の手引き
分かりにくい外来語とはとのサブタイトルがあり、ここに
 本提案では,分かりにくさの程度を知るための目安として,その外来語の意味が国民にどのくらい理解されているのか,すなわち語ごとの「理解度」に着目しています。国民各層に対する調査の結果から得られた理解度の数値が低ければ,その外来語は未だ定着が十分ではないと考えます。
 とあるので、この理解度についての説明をみてみると
 理解度は外来語の上に,国民各層に対する調査の結果に基づいて,語の理解度の段階を示す。
 とある。

 ではその調査とはいかなる方法をもってして実施されたのか見てみよう
 外来語定着度調査の詳細のページにその方法が詳しく書かれている。三つの調査に分けて行われたが、そのうちのA調査とB調査では
 あなたは、ここにあげた(1)から(30)の言葉を、聞いたこと、また見たことがありますか。
 と質問している。この書き方からすると、(1)から(30)まで言葉(単語)が列挙されていると思われる。
 そしてC調査では
 あなたは、コンピューターに関する言葉で、「ソフト」という言葉を聞いたこと、または見たことがありますか。
 と質問している。ということは、口頭で質問しているようだ。

 この委員会が対象としているのは、まず国の省庁の行政白書を,その後は新聞や雑誌など公共性の強いものであり、そこでは複数の言葉から一つの文が構成されている。したがって文脈の中に現れた言葉、ここでは外来語を調査すべきだ。言葉の列挙ではわかるものもわからなくなる。
 この文章を書いている画面の上部にブログ便利ツールというリンクがある。普段から普通に使う言葉だが、このツールというのを眺めていたら、何のことか急にわからなくなった。頭をひと振りふた振りして、あ、ツールだよ、英語のtoolだよ、とわれに返った。これは漢字やひらがなでも起こりうる現象だ。
 次に口頭で質問するのはこの委員会の主旨から見て間違っている。読み手の分かりやすさに対する配慮よりも,書き手の使いやすさを優先していると批判しているのだから、読み手の立場から調査すべきで、聞き手の立場に立っても仕方がないだろう。

 言葉に関する調査や研究は、言語学の基礎さえも知らない人たちによって執り行われることが多い、という印象があるが、マスコミなんかは調査はおろか報道にでさえそれが如実に現れる。この委員会はまさかそのようなことはないはずだが。

 国立国語研究所「外来語」委員会委員名簿を見ると、大学長をはじめとする立派な肩書きが並んでいる。

面白かったらこちらへ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-10 16:39 | つらつらと
2004年 10月 09日

整形手術の光と影

 さて何が起こったのでしょう
  由于对整容效果不满意,一名40岁女子爬上第九人民医院的门诊大楼楼顶,一脚跨出楼外,作势欲跳。10月7日下午2时半,该女子的举动引来众多行人围观。
 整形手術の結果に満足できず、40歳の女性が第九人民病院の外来病棟の屋上に登り、手すりを乗り越え、そこから飛び降りようとしていた。10月7日午後2時半、この女性の行為が多くの歩行者の注意を引いた。
 整形手術ですか。手術後はかなり痛いそうですが、飛び降りたらもっと痛いと思う。

 野次馬さんからことのなり行きを聞いてみましょう
  一名围观者告诉记者,该女子脸上戴着面罩。中午11点左右就在医院里闹,还反复看着从手机内翻出的自己以前相片。下午2时许她爬上8楼楼顶,口中不停念叨着“比以前还难看”之类的话。僵持10来分钟后,警察将她救了下来。
 野次馬の一人が記者に伝えたところによると、この女性は顔にマスクをしていた。11時ごろ病院の中で暴れていて、携帯に保存してある手術前の写真を何度も繰り返し見ていた。午後2時ごろ、彼女は8階建ての屋上に登り、「前よりブスになった」などとぶつぶつ言い続けていた。10分ほどこう着状態が続いたが、ついに警察に保護された。
 警察の皆様、ご苦労様です。

 この女性が騒ぎを起こしたのはなぜか?
  记者了解到,该女子想修缮面部轮廓,9月17日在九院进行下颌骨有关手术,9月25日出院。但日前她突然从外地赶到上海,表示对整容结果不满意。由于当时其主治医生在韩国出差,医院让其等几天,她便爬上楼顶欲轻生。
 記者の聞き込みで分かったことは、この女性は顔の輪郭を整形するため、9月17日に整形手術を行い、9月25日に退院した。しかし突然上海に戻り、整形の結果に納得できないと言い出した。彼女を担当した医師が韓国へ出張していたため、病院側は医師の帰りを待つように説得したが、彼女は屋上に登り、自殺を図った。
 なるほど、整形はやっぱり韓国が最先端なんでしょうね。昨日もタクシーの中で韓国からやってきて開業している整形病院の広告を見ましたよ。

 病院側の言い分も聞いてみましょう
  九院整形外科副主任孙宝珊告诉记者,一般整容后都有一个月的肿胀期,三个月后才能彻底消肿,而她出院不过十余天,加上病人年龄偏大,肿胀属于正常反应。他们希望病人去做医疗鉴定,通过法律途径解决。
 第九病院整形外科の副主任である孫さんの話。一般的に言って、手術から約1ヶ月は腫れがひどく、3ヶ月後にようやく腫れが完全に退く。彼女は退院から10数日しかたっておらず、また年齢的にも若くないことから、腫れることには何の異常もない。医療鑑定を行い、法律で解決することを望む。
 せっかちはいけないってことですね。

 整形手術をすれば以前よりきれいになれるんだから、おおらかに気を長くして待ちましょう。いや、自分は痛いのが嫌いだからやりませんけどね。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-09 16:37 | 中国のニュース
2004年 10月 09日

トラックバックをどんどん使いましょう

 関心空間というものを楽しんでいた時期があります。知らない人もいると思うので関心空間についてから一部分を引用すると
 『関心空間』は個々のユーザーが内なる関心をオンライン上に入力することで、互いの関心が意外なところでつながりを見せる構造となっています。あなたの関心事に触発された他のユーザーがあなたと情報を交換したいと思うでしょうし、あなたも他人の関心に興味を持つに違いありません。このように『関心空間』は自分の関心を通じて、新しい情報や人とのつながりをつくり、新たな関心を育む“循環の場” なのです。
 簡単に言うと、自分が関心を持つことと、他人が関心を持つこととの共通点を見出して、それにリンクを張っていく、という仕組みです。もしその相手も共通点があると考えた場合には相手からもリンクが張られます。

 具体的な例があるとわかりやすいので、Weblog定義(いまさら・・)というキーワードを見てみましょう。
 ここではm_um_u.という人がWeblogの定義について説明しています。そしてこのページの下の方にキーワードリンクというのがあります。そこの一番上に「Weblog定義つながり」と「WEBLOGつながり」という文字と曲がった矢印があり、さらにその下にWEBLOG (aaaaaaa)という文字があります。これは「Weblog定義つながり」という関連語を使ってm_um_u.という人が「Weblog定義(いまさら・・)」をaaaaaaaという人が書いた「WEBLOG」にリンクし、またその反対にaaaaaaaという人も「WEBLOGつながり」という関連語を使って「WEBLOG」をm_um_u.という人の「Weblog定義(いまさら・・)」にリンクしていることを示しています。これは相互リンクの例ですが、さらに下には一方通行のリンクも見ることができるはずです。

 ここでのポイントはAからBへリンクをした場合、Bの持ち主はリンクされたことを知ることができるということです。これがウェブページとは違う点です。ウェブページではメールで相手に知らせない限り、あくまでも自分サイドの行為に終わってしまいますから。

 さて自分はウェブサイトの管理人もやっているので、インターネットの動向には興味を持っています。しかし、ウェブログというものを初めて聞いたときには、「更新を簡単にした定型ウェブページの管理方法」ぐらいの認識でした。したがって自分で使ってみる必要を感じませんでしたし、それほど盛り上がるとは思えませんでした。
 ところが(ウェ)ブログという言葉がニュースに登場しない日はない、というほど注目を集めているようなので、先日たまたまgooでブログの説明を読んでみました。そしてトラックバックという仕組みを知ったのです。

 やっと本題に入りましたが、gooにあるトラックバックについての説明を見てみましょう
通常、自分のホームページでリンクを作るときは、自分のページから相手のページへとリンクが張られます。これとは逆の方向、つまり相手のページから自分のページへのリンクを作ってしまうのが、トラックバックのはたらきです。
 なるほど、ではここで関心空間、ウェブページのリンク、それにトラックバックとの比較をしてみましょう。
関心空間    自分サイドからリンク◎ 相手に通知◎ 相手サイドからリンク○
ウェブページ  自分サイドからリンク◎ 相手に通知▲ 相手サイドからリンク×
トラックバック  自分サイドからリンク○ 相手に通知◎ 相手サイドからリンク◎
  ○:ブログのシステム内で処理できる
  ◎:○の条件を満たし、かつ自分でコントロールできる
  ▲:ブログのシステム外でのみ処理可能で、かつ自分でコントロールできる
  ×:ブログのシステム外でのみ処理可能で、かつ自分でコントロールできない
 このように整理してみるとわかりやすくなります。gooの説明のとおり、トラックバックはまさに「相手のページから自分のページへのリンクを作」るという行為ですね。
 リンクを張るということは例えてみると、探検家がある場所に到達したことを他の人に知らせるために旗を立てるようなものです。たが関心空間とトラックバックでは旗を立てる場所が違っていて、前者は自分の庭に、後者は相手の土地に旗を立てます。変な言い方ですが、前者は内向的、後者は外交的と言ってもいいかもしれません。

 ウェブというものは情報を共用してこそその価値が増すと考える自分はトラックバックの仕組みの方がよりウェブ的だと思います。端的にいうと、自分の庭にいくら旗を立てたって他の人には気づいてもらえませんが(サーチエンジンのことは棚上げしてます)、相手の土地に旗を立てれば不特定の人の目にも留まろうってもんです。
 関心空間については、すばらしいシステムですが、情報を共用できる範囲がイントラネットに限られているので、なんとなく逼塞感があります。その点トラックバックシステムはgooだろうがライブネットだろうが、どこでも情報の共用できます。しつこく旗を立てる比喩を使うと、前者は一つの団地内で、後者は世界中にある団地間で情報の共用をしているといえるでしょう。

 「トラックバックを使う際のエチケット」みたいなものをどこかで見かけましたが、なんとせせこましいことを言っているんだ、と思いました。自分は、例えば山形浩生のリンクするなら黙ってやれ!という主張に魅力を感じます。最初の二行を引用すると
 リンクを張らせろとかいうしゃらくせぇメールはよこすなバカ野郎! ケチなんかつけねーから、どこへでも黙ってさっさと張れ!
 すばらしい主張です。

 これまで何日かブログを使ってみたんですが、トラックバックを使っていない人が多いようです。トラックバックのないブログなんて、ミルクが入ってないミルクティーと同じです。ブログが持つパワーを発揮させるためにも、みなさんどんどんトラックバックを使いましょう。


 スパムメールならぬスパムトラックバックが登場する可能性は大ですが、だからといってトラックバックを使わないという理由にはなりません。「スパムメールが氾濫してるから、私はメールを使いません」と言っても説得力はありません。

面白かったらこちらへ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-09 16:36 | つらつらと
2004年 10月 08日

声が変わって楽しいな♪

 まずはニュースのタイトルから
  电话变声器现身街头 声音欲变男女老幼自由选
 電話音声変換機が街に現れた 老若男女の声なんでもござれ
 機械ってことはなんかのガスで声を変えるんじゃないんだ。ををぉっ、しかもいろんな声に変換可能だ、ぞなもし(←さっき青空文庫で夏目漱石の坊ちゃんを読んだ影響)。

 余計なことはさておき、説明を読んでみよう 
  一种能够让人变声的电话变声器近日在南宁现身。昨日,有市民向记者反映,有人在步行街入口处兜售一种电话变声器,只要将这种变声器接到电话或手机上,就可以将自己的声音任意调节,甚至能够“变男变女”。
 電話と一緒に使うと人の声を変えることができるグッズが南寧(広西省だったかな?)に現れた。昨日記者に情報を提供してくれた人によると、歩行者天国の入り口でそのグッズを売っている人がいて、電話や携帯に接続するだけで、自分の声を自由に調節でき、男性が女性の声を真似することさえ可能だそうだ。
 なるほど、これはおもしろそうだぞ。

 では情報を提供してくれた中学生の李君の話を聞いてみよう
  李同学说:5日下午,他和几个同学正在逛街,走到步行街入口处时,路边一个
摆地摊操外地口音的男子拦住他们,自称他有一种手机变声器出售,装在手机上或座机上可以随意调节自己的声音,让通话对方认不出自己,问李同学他们要不要试一下。该男子拿出一个类似耳机的东西,并把它插到李同学的小灵通耳机插孔。李同学当场用装了变声器的小灵通拨打了另外一位同行同学的手机,手机里传来的是一个低沉的中年男子的声音。听到自己的声音一下变得如此陌生,李同学觉得新奇极了,便决定买一只玩玩。小贩开价180元,并称这些变声器产自浙江,之所以会变声主要是里面装了一块电脑芯片,这块芯片是高科技产品,成本比较高。经讨价还价后,好奇的李同学以55元买了一只。

 5日の午後のことでしたが、同級生と街中をぶらぶらしていました。歩行者天国の入り口にさしかかると、道端でふろしき商売していたよそものの男に呼び止められました。その男がいうには、携帯に接続して使う音声変換機を売っていて、携帯や電話機に接続すると思いのままに自分の声を調節できて、話をしている相手に自分だと気づかれないようにできるということで、ためしに使ってみないか、とたずねられました。その男はイヤホンのようなものを取り出し、僕のPHSのイヤホンのプラグに差し込みました。そこで一緒にいた同級生の携帯に電話をかけてみると、自分の声が中年の男性のような低い声になっていて、面白いと思い、一つ買おうと決めました。その男の言い値は180元でした。そしてそれは浙江省製で、声が変わるのは中にコンピュータのチップが入っているからで、このチップはハイテク商品なのでコストが高いのだ、と説明しました。値切りに値切って、最後には55元で買いました。
 ハイテク商品というのにも笑いがこみ上げてきますが、180元を55元にした李君の値切りテクにも注目してください。1/3以下ですからね。皆さんも中国に観光でやってきてぼったくられないようにしてください。

 記者もびっくりです
  在电话里,李同学让记者听了好几种经过变声器处理过的他的声音,令记者惊讶不已。
 李君は電話を通じていくつもの声を聞かせ、記者も非常に驚かされた。

 ここで話が終わっちゃ記者の名がすたるってもんです。実際に現場にも足を運んだんですが、そこはカットして
  在百度网站,记者输入关键字“手机变声器”,竟然搜出近2000条手机变声器的销售消息。其价格从23元到230元不等。有的网站还打出这样的促销词:假如怀疑爱人有外遇,可借助变声器探到听虚实。
  百度ウェブサイトで「携帯音声変換機」をサーチしてみると、2000近くもの広告が表示された。価格は23元から230元とばらつきがあった。その中にはこんなコピーまで載っていた:「不倫の気配があったらこれで試してみましょう」。
 試すときには友達の電話を使いましょう。自分の電話番号が表示されちゃったら意味ないぞ。

注:中国で一番有名なサーチエンジン

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-08 16:35 | 中国のニュース
2004年 10月 07日

台湾初の金メダル獲得者

 テコンドー選手の陳詩欣選手が台湾初のオリンピックメダリストとしての栄光を勝ち取ったんですが、彼女は檳榔西施をやってたことがあるんです。台湾人なら知らない人はいないくらい有名な話なんですが。
 檳榔西施ってなに?というひとは台湾 現地採用滞在記などを参照してくれればいいんですけど、要は下のような格好をして、別名台湾ガムとよばれる檳榔なるものを売ってる女のこのことです(この写真はかなりおとなしいということを覚えておきましょう)。


 今日は道端でたまたま「台湾檳榔」の看板を見かけたので、陳詩欣選手のニュースを探してみました。

 まずはニュースのタイトルをどうぞ
  當檳榔西施、擺地攤讓我想更多 造就今天的金牌
 檳榔西施になったり、路上で風呂敷一つの商売をやったりしたときに、いろいろ考えたことが、今日の金メダルにつながった
 ほほぅ、いい話じゃのぅ。

 ではラジオの番組での発言をば
  對於過去曾經賣過檳榔、擺過地攤,陳詩欣表示,她並不後悔,那是一段歷練,如果沒有那段經歷,就不會有今天的她,「那三年,讓我更懂得想事情。」
 檳榔西施になったり、路上で風呂敷一つの商売をやったりしたことは後悔してない。あれは人生における鍛錬の時期で、あれがなかったら今日の私はない。「あの3年間で思考することを身に付けました」。
 ふむふむ。人生は谷あり山ありってことですな。

 でもなんでまた檳榔西施なんかやってたんだ?
  離開家的那段時間,曾經當過檳榔西施的陳詩欣說,西施不一定代表要穿的很清涼,她覺得那是靠正當手段賺錢,所以她也是很有尊嚴的在賣檳榔,「尤其我的個性比較強,所以不可能露給人家看。」
 家出をしていたときに檳榔西施を経験した陳詩欣は、檳榔西施は必ずしも涼しげな服装をしなければならないわけではなく、まっとうな商売だと考え、尊厳を持って檳榔を売っていたという。「私はきつい性格だから、お色気で売ろうなんてこれっぽっちも思ってなかったわよ」。
 あぁ、家出してたんだ。でもはっきり言ってそれじゃあんまり売れなかったと思うよ。

 いまさら、ですが

陳詩欣さん、金メダルおめでとう!

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-07 16:35 | 中国のニュース