2005年 01月 17日

NHKの慰安婦番組の変更問題

  日媒体迫于政府压力删改慰安妇节目引发大论战
 (日本のメディアが政府から圧力をかけられ慰安婦番組を変更し大きな論争に)
 うわ、タイトルからして嘘っぱちです。「政府からの圧力」って何ですか?

 見逃していたのですが、この件に関しては日电视台受政府压力删改有关慰安妇节目的内容(日本のテレビ局が政府からの圧力を受け慰安婦番組の内容をカットおよび編集)という記事がすでに流れていました。これは朝日新聞のでっち上げ記事を全面的に紹介したものです。ちなみにこんな写真が載ってました

 誇らしげにもっているのが慰安婦のリストだそうです。

  一些日本媒体认为,得到国家财政支持的NHK删改节目违背新闻道德,而执政的自民党高官企图掩盖历史事实,严重破坏新闻自由。
 (日本の一部のメディアは国から支援されているNHKが番組の内容を変更するのは、報道の倫理に反し、そして与党である自民党の高官が歴史の事実にふたをしようとしたことは新聞の自由を破壊するものだ、と主張している。)
 「一部のメディア」ですか。しっかり名指しでやってもらいたいものです。

  “在政治压力前屈膝”(「政治の圧力に屈した」)との副題の内容を読んでみましょう
  NHK负责该节目的首席制片人长井晓本月13日上午召开新闻发布会说,就在即将播出慰安妇节目之前,当时NHK高级官员与自民党议员安倍晋三(现任自民党代理干事长)和中川昭一(现任日本内阁经济产业大臣)会面,两位自民党高官“表示关注”这个节目。
 (NHKでその番組を担当していたトッププロデューサーである長井暁は13日の午前記者会見を行い、慰安婦の番組が放送される直前に、当時NHKの幹部と安倍晋三自民党議員(現自民党代理幹事長)と中川昭一(現内閣経済産業大臣)が会い、自民党の高官である二人がこの番組に「注目している」と話した。)
 この書き方からは二人が同時に同じ場所でNHKの幹部に会ったような印象を受けますが、これは朝日の記事を受け継いでいるということで納得ですね。

  事件曝光后,中川昭一和安倍晋三被迫承认当时会见过NHK的高级人员,但都坚决否认给NHK施压,称只是告诉他们要“公平公正地进行报道”。中川说,会面是在节目播出之后。
 (事件が明らかになった後、中川昭一と安倍晋三はNHKの幹部に会ったことを認めざるを得ず、しかしNHKに圧力をかけたことは否認し、「公平公正に報道して欲しい」と言っただけだと主張した。中川は、その会見は番組が放送された後だ、と語った。)
 「認めざるを得ず」って卑怯な書き方です。会見は番組が放送された後だった、ということですから、長井暁さんか中川昭一さんと安倍晋三さんのどちらかがうそをついているんですね。
 そしてその尻馬に乗って、日本政府を悪者に仕立てる中国のマスコミが本領を発揮しています。

 大変な環境ですが、がんばれ日本!

興味深かったらこちらへ
元記事はこちら
[PR]

by wowow_turk | 2005-01-17 12:02 | 中国のニュース


<< 2005年1月18日ダイジェスト      東シナ海の天然ガスを試掘予定 >>