うねり

uneri.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 01日

欺瞞爆裂 台湾民主自治同盟

  台盟主席:反分裂国家法体现了全国人民的意志
(台湾民主自治同盟の主席 国家分裂反対法は全国人民の意志を体現したもの)
 タイトルを見ただけで思考能力がゼロだということがわかります。「全国人民の意志」を表すには投票が必要ですが、その投票すら行われていません。そしてたとえ投票が行われたとしても百パーセント賛成のはずがありません。中国にはチベット、モンゴル、ウイグル、雲南、広西、四川その他の地域には少数民族が多く住んでいることを思い出しましょう。

 この大馬鹿野郎の言葉を紹介しましょう
  海峡两岸同胞同文、同根、同宗,血脉相连,骨肉相亲。
 (海峡両岸の同胞は、同じ文字を使い、同じルーツをもち、同じ先祖で、血のつながりがある。)
 台湾に移民した漢族はほとんどが福建と広東の末裔ですが、この二つの地域は中国の歴史の中ではずっと野蛮の地とされていて、漢人の主流である「中原」の人たちとは明らかに異なる身体特徴さえもっています。これが第一の嘘っぱち。そうそう、「民族」というのは主観的な結びつきで、客観的な条件に縛られません。ですから互いに「漢人」と認め合えば、一目で広東人だとわかる人でも「漢人」という民族の一員となります。
 そして台湾の少数民族、日本が台湾を統治していたころは高砂族と呼ばれ、その後高山族という呼称を経て、現在は「先住民」と呼ばれる人たちは、漢人とは全く異なる血筋です。これが第二の嘘っぱち。
 ちょっと話を大きくしますが、シンガポール政府は現在中国からの移民を大々的に受け入れています。そしてこの馬鹿主席のような言葉を発すればシンガポールも中国に帰することができるというものです。これが中国共産党が綱領の「中国公民」を「中華民族」に変更した狙いです。
 この「中華民族」というのは一般的な言葉では「華人」で、これは「漢人」と同等です。あからさまに「漢人」と呼ぶことを避けるために作られたごまかしの言葉です。

 この台湾民主自治同盟というのはなんだか胡散臭いので、台湾民主自治同盟をチェックしてみましょう。
  台湾民主自治同盟,简称台盟,1947年11月12日在香港成立。是由台湾省人士组成的、社会主义劳动者和拥护社会主义的爱国者的政治联盟,是为社会主义服务的政党,是与中国共产党通力合作的一个参政党。
 (台湾民主自治同盟、略称台盟、は1947年11月12日に香港で成立した。台湾省の人により成立し、社会主義労働者と社会主義を擁護する愛国者からなる政治連盟で、社会主義に奉仕する政党で、中国共産党に協力する参政政党である。)
 といってる割には、その住所は北京市东城区景山东街20号で、台湾とはぜんぜん関係ありませんw
 そして名誉副主席:李辰 田富达(高山族) 陈仲颐と、わざわざ「(高山族)」と表記している意味はデフォルトが「漢人」だということです。さらに墓穴を掘っているのが「高山族」という呼称は台湾では蔑称とされ、現在は「先住民」と呼ばれるようになったことは前述のとおりですが、そんなことも知らずにいまだに「高山族」という呼称を使っていることです。あんたら全然台湾のことも知らずに台湾を代表してるように見せかけるのはひどい欺瞞だぞ。

 ま、このような欺瞞の例はいくらでもあるのですが、その中から一つだけ。台湾で何年か前に大地震がありました。そして台湾の人たちが「台湾赤十字大地震募金」というような口座を日本の銀行に開き、募金を集めたところ、中国の人たちがその口座名の前に「中国」をくっつけ、「中国台湾赤十字大地震募金」のような口座を開き、お金を騙し取った、ということが台湾でニュースになったことがあります。

 恥知らず、という言葉がこれほどぴったり当てはまる人たちはそうそういるものではありません。

興味深かったらこちらへ
元記事はこちら
[PR]

by wowow_turk | 2005-01-01 18:14 | 中国のニュース


<< 2005年1月2日ダイジェスト      寒い上海 >>