うねり

uneri.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 23日

外交部が李登輝の訪日に抗議

 今日のトップニュースから

(外交部 日本が李登輝にビザを発行したことに強い抗議)
 胡錦涛が政権を握ってからは、少なくとも江沢民よりはましかな、とおもっていたら、なんだかあまり変わりません。彼自身は改善しているつもりなのかもしれませんけど。

 外交部の記者会見から関連した部分をどうぞ。
  问:今天上午,日本政府向李登辉发放了签证。据报道,小泉首相表示,李登辉作为普通百姓,没有理由拒绝他入境旅游。请问中国对此有何评论?(日本富士电视台)
  答:日本政府不顾中国政府严正交涉和坚决反对,执意允许李登辉访日从事分裂活动,中国政府对此表示强烈不满,我们再次要求日本政府纠正这一错误。李登辉这次访日的政治意图非常明显,就是为分裂国家的活动寻找靠山,制造外部条件,日方对此应该是清楚的。

 (問:今日の午前、日本政府が李登輝に対してビザを発行しました。報道によると、小泉首相は李登輝は一民間人であり、日本に旅行に来ることを拒む理由がない、と語ったそうです。中国の考えをお聞かせください。(日本フジテレビ)
 答:日本政府は中国政府の厳然な交渉と強い反対を顧みず、李登輝が訪日し分裂活動を行うことを勝手に許可したが、中国政府はこれに対し強い不満を表し、日本政府にこの過ちを改めることを再び要求する。李登輝が今回日本を訪問する政治的意図は明らかであり、それは国家を分裂させるための活動の後ろ盾を探し、外からの条件を作り出すことであり、日本側はそのことを知っているはずだ。)

  问:2001年,日本允许李登辉访日后,中方取消了当时李鹏委员长对日本的访问,对李登辉此次访日,中方会采取什么措施?(日本每日新闻)
  答:日方应该吸取做出类似错误决定的教训,采取正确态度,纠正已做出的错误决定,以免损害中日关系。

 (問:2001年に日本が李登輝の訪日を許可した後、中国側は李鵬委員長の訪日を取りやめましたが、李登輝が今回訪日するに当たり、中国側はいかなる措置を取りますか?(日本毎日新聞)
 答:日本側は似たような過ちを犯したあとの教訓を生かすべきで、正しい態度で、過ちを正し、日中関係を損なうことを止めるべきだ。)

  问:中方是否已就李登辉访日与日本驻华大使阿南进行交涉?(共同社)
  答:这一事件是中日两国关系中一件非常重要的事情,我们敦促日方改变错误决定。中日双方在东京及北京都保持着接触,中方已通过各种渠道向日方表明了中国的严正立场,日方对中方的立场非常清楚,我们再次要求日方改变错误决定。

 (問:中国側は李登輝訪日について、阿南日本大使と交渉を持ちましたか?
 答:この事件は日中関係の一大事で、日本側に間違った決定を改めるように促します。日中双方が東京と北京で接触を持ち、中国側は様々なパイプを通じ日本側に中国の立場を表明しているので、日本側は中国側の立場がわかっています。我々は日本側に誤った決定を正すように続けて求めていきます。)

  问:李登辉访日是中日紧张的双边关系中的又一问题,什么时候中日政治关系会影响到两国间的经济关系?第二个问题,韩国统一部长官郑东泳此次访华目的是什么?两国希望此访能有何成果?(路透社)
  答:日方允许李登辉访日对中日关系势将造成损害。中方一贯奉行睦邻友好的外交政策,但是,中日关系能否顺利发展,不完全取决于中方的努力,我们要求日方在涉及到台湾、历史等重要、敏感问题上能够做出正确的决定,采取正确的政策和立场,从维护中日友好大局的角度出发,妥善处理好有关问题,使中日在包括经贸等各个领域的合作继续得以发展,这对中日两国人民都有利。

 (問:李登輝の訪日は緊張した日中関係の新しい問題ですが、日中間の政治問題が経済問題に発展するのはいつになりますか?(ロイター社)
 答:日本側が李登輝の訪問を許可したことは日中関係にひびを作ります。中国側は一貫して友好的な外交政策を行ってきましたが、日中関係が順調に発展できるか否かは、中国側の努力だけによるものではなく、日本側に台湾や歴史など重要で敏感な問題で正しい決定を行い、正確な政策と立場を採り、日中友好の大局から出発し、関連問題を適切に処理し、日中が経済を含む様々な領域での協力がこれからも発展できるように要求します。これは日中両国の人民に利することだ。)
 日本の記者の情けない質問にはあきれました。自分は日本人であり、ここから日本のみんなにニュースを伝える、という基本的な立場をこの中国で忘れてしまったようです。それに引き換えロイター社の記者はすばらしいですね。日中間に亀裂が入ればそれはイギリスの利益になる可能性が高い、ということで、日中間で早く経済でも仲が悪くなるように、との願いがこもった質問です。

 外交部召见日本大使抗议日向李登辉发放签证(外交部が日本大使を呼び出し 李登輝のビザ発行について抗議)というニュースから少しだけ。文句を言われたあとの阿南氏の様子をば
  阿南允诺将中方严正交涉报告本国政府。阿南重申日本政府坚持一个中国政策,不支持“台独”,不允许李登辉在日本从事任何政治活动。
 (阿南は中国側の交渉の内容を本国政府に伝えると約束した。阿南は再び日本政府が一つの中国政策を堅持すること、台湾独立を支持しないこと、李登輝が日本でいかなる政治活動を行うことをゆるさないこと、などを再び述べた。)
 阿南氏よ、伝えるだけならそこらへんのがきでもできるんだよ、ってどっかに書いたことがあるな。それに引き換え日本にいる中国大使は言いたいこと言ってのさばってますぜ。

 無責任な日本と批判する無責任な中国日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明の第六項を紹介したことがあります。今回は日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約の第一条第一項を紹介すると
 両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相互不干渉、平等及び互恵並びに平和共存の諸原則の基礎の上に、両国間の恒久的な平和友好関係を発展させるものとする。
 ということで、阿南氏よ、中国で大使をやってるんだったら日中間での取り決めに目を通し、理解し、それを前面に押し出して交渉するのが当然の仕事だろ?何かあるたびに中国が日本に口出しをするようになったのは、あんたのように単なる録音機の役目しか果たしてない大使にも責任があるぞ。

興味深かったらこちらへ
元記事はこちら
[PR]

by wowow_turk | 2004-12-23 18:01 | 中国のニュース


<< 2004年12月24日ダイジェスト      日本政府:李登輝の報道はやめなさい >>