2004年 12月 13日

2004年12月13日ダイジェスト


(日本が対中無償資金を停止に)
 今日のトップ記事です。最近日本のニュースがトップになることが多いなぁ。

北京违章女司机踢伤交警下体 欲驾车逃跑被抓
(北京で交通違反の女性が警察の下半身を蹴る 逃走を図るが逮捕)
 たくましいなぁ。

侵华日军"南京大屠杀"遇难同胞纪念馆网站开通
(「南京大虐殺」記念館のウェブサイトがオープン)
 ここがそれですが、台湾などで使われる繁体字のほかにも日本語と英語があります。とは言うもののなんだがパンフレットをスキャンした画像を載せてるだけのようです。繁体字はみせかけだけだし。

南京大屠杀幸存者首批证书颁发 今天拉响警报
(南京大虐殺の生存者に証明書 今日警報を鳴らす)

 179人にこのような証明書が配られたそうです。

 ちなみにこんなのがありました。
  专程来南京参加纪念活动的日本立命馆大学名誉教授池尾靖志表示:“对南京大屠杀幸存者的援助和赔偿应该由日本政府来做,但日本政府没有做,我心里感到很痛苦。日本曾经给中国人民造成的罪孽是无法抹煞的,但日本国内总有人在逃避那段历史,他们认为承认了历史就失去了自尊。恰恰相反,只有承认过去才能找回自尊。日本人民应该与中国人民携起手来,创造一个新的美好的中日关系。”
 (この記念活動に参加するために南京にやってきた池尾靖志日本立命館大学名誉教授は「南京大虐殺の生存者に対する援助と賠償は日本政府がやるべきだが、日本政府はそれをやっておらず、非常につらい思いがします。日本が中国人民に対して行った罪は消すことができないが、日本国内にはこの歴史から目をそらす人がいて、歴史を認めることを恥だと考えている。それは全く反対で、過去を認めることで名誉を取り戻せるのだ。日本人民は中国人民と手を携え、新しく美しい日中関係を作り出すべきだ」と語った。)
 こいつが言いたいのは「私は日本を糾弾している。だから私は悪くない。悪いのは他の奴らだ。私は正義の味方だよ」ということです。おそらく自分に自信がないのでしょう。
 あんたはまず日本と中国の間で交わされた取り決めを読みなさい。それでも自分の主張が正しいとおもうなら、中国人になって中国人として恥をかきなさい。おまえ自身が恥の固まりだ。

 で、この大馬鹿野郎のページが■平和学をはじめる■で、そこに平和学ないし平和指向の国際関係論は、大学の中だけに閉じこもっていればいいというものでは全くなく、ひろく社会との関わりの中でその存在意義が問われる性格のものであり、学んでいくうちに自分自身も自己実現を果たしていけるような、そんな学問領域です。とありました。
 ほほぅ、他国の領海を侵犯することで平和がもたらされる、とでもあんたのやってる学問は説くのかね?「ひろく社会との関わりの中で」と言ってる割には現実の社会で起こったことに目を向けていないのはなぜ?
 ま、このくそページが置いてあるのが朝日新聞社において、パソコン通信サービス「ASAHIパソコンネット(現在のASAHIネット)」の運営を開始。「交流と創造」を理念にしたパソコンネットとしてスタート。というASAHIネットで、あの朝日新聞社系のところということで納得。お前ら早く中国なり朝鮮なりに移民しなさい。
[PR]

by wowow_turk | 2004-12-13 17:54 | 中国のニュース


<< 南京大虐殺67周年      偽チケットへの対抗手段 >>