2004年 12月 11日

2004年12月11日ダイジェスト

遗落存折未挂失 拾包好心人接力两周寻找原主
(届出のない落し物の預金通帳 数人の手をめぐり 2週間後に落とし主へ)
 中華人民共和国が成立したばかりのころは、泥棒どころか、落し物をしても誰かに持っていかれるという心配をしなくてもよかったので、このようなことはニュースにもならなかったそうです。これがニュースになるということは、このようなことは今ではニュースになるほど珍しい、ということを物語っています。

马拉松猝死案:交大学生家属告上法院索赔45万
(マラソンで急死 交通大学生の家族が45万元の賠償を請求)


美国再次就欧盟可能取消对华武器禁运发出警告

(アメリカがECに対し、中国への武器輸出禁止令の解除を取りやめるように警告)
 敵の敵は味方、という言葉がありますが、日本の利益に合う事柄に関しては、他の国と積極的に連携していくべきです。「反米」というイデオロギーにとらわれている人が多い日本ですが、日本の政府にがんばってもらいたいです。


假银行网站被封 又现假银联网站 只有1个页面

(偽銀行ウェブサイトが封鎖 次には偽銀聯ウェブサイトが出現 1ページのみのサイト)
 「銀聯」というのは銀行が加盟する組織で、キャッシュカードやクレジットカードで直接買い物ができる仕組みを提供しています。最近では香港でも人民元建てで直接買い物ができたりもします。
 下がその画面です。


冒充138岁孙中山骗得55万 62岁老汉被判刑11年
(138歳の孫文の名を騙る 62歳の熱血老人が11年の判決)
 だます方もだまされる方も頭悪すぎ。人生の約六分の一を日本で過ごした孫文を騙るなら、日本語も使えなきゃダメだぞ。


台北老师体罚学生出怪招 成绩少一分多打一下

(台北の教師がおかしな体罰 点数が1点足りないごとに1度たたく)
 教師に体罰を要求する親が少なくない台湾ですが、基本的な風潮としては体罰に反対するのが正義、となってきています。
[PR]

by wowow_turk | 2004-12-11 17:53 | 中国のニュース


<< 2004年12月12日ダイジェスト      賄賂:運転免許編 >>