2004年 11月 21日

『中国が領海侵犯認める、阿南大使に「遺憾」の意』?

 上のタイトルは読売新聞のウェブサイトからそのまま持ってきたもので、それを大括弧でくくって疑問符をくっつけました。いまさら、との感もあるのですが、中国のニュースにはまるっきり登場しなかったので、この話題自体を全く知りませんでした。

 それでは中国側の言い分を見てみましょう。外交問題ですから、当然中華人民共和国外交部のウェブサイトへ行くのがセオリーですね。ちなみにバナーはこれです

 洗練という言葉からは最もかけ離れたデザインといえますが、けばけばしい派手さが好みの中国においては一級品といえるでしょう。

 さてホームページの中段に发言人谈话(報道官のスピーチ)というのがありました。しかしどうやら潜水艦事件関連のものはなさそうなので、更多>>>(一覧)に行ってみましょう。

 なるほど、潜水艦事件に関しての報道で紹介した記者会見の内容が掲載されてました。ここで私たちも関連の報道を見ました。現在調査中です。と答えたのが11日だったから、12日か13日ぐらいには調査結果が出たとみていいな。

 っておい、何でいきなり12日、13日、14日、15日が空白なんですか?しかも16日のところでも潜水艦にはぜんぜん触れてないし。

 まさか無視ってことはないだろうから、どこかで見落とした可能性もあるな。ということで、ホームページに戻って検索してみましょう。

 「潜艇」(潜水艦)で検索した結果がこれ

 没有您需要的资料,请用更简单的查询条件试试。请返回(あなたが必要な資料がありません、より簡単な検索条件で試してください。前のページに戻ってください)

 ほほう、「潜艇」では複雑すぎて検索できないとな。では検索欄の横にでっかく書かれている「胡锦涛」ではどうだ?で、結果は














 
 没有您需要的资料,请用更简单的查询条件试试。请返回(あなたが必要な資料がありません、より簡単な検索条件で試してください。前のページに戻ってください)

 ……機能してません、ここの検索機能。

 では神頼みならぬGoogle頼み、「潜艇 日本 site:http://www.fmprc.gov.cn」で外交部のサイトを検索してみました。13件引っかかり、そのうち今回の事件に関連するものは潜水艦事件に関しての報道で紹介した内容だけ。

 ほほぅ、他国の領海に侵入しておいて外交部の正式の発表をしないわけですか。読売新聞の記事からすると、阿南大使を呼びつけ、こそこそと口頭で内容を伝えたように読めるけど、阿南大使よ、本国に報告するだけだったら、そこらへんにたむろってるガキにでもできますぜ。

 で、タイトルにある「遺憾」ってのはいったいどういう言葉だったのでしょうか?もし中国語で「遺憾」だったら、謝罪の意味もなくはないけど、日本語で言うと「残念」に近く、「運が悪かったね」というニュアンスです。

 要するに、「そんなことは言った覚えはない。仮に言ったとしても正式な文章として残っていないことは中国の正式な発表ではない」と言い逃れるために、口頭でうやむやにしたというのが真相でしょう。
[PR]

by wowow_turk | 2004-11-21 17:34 | 中国のニュース


<< 偽物販売の暴利      人民元切り上げのうわさ >>