2004年 11月 10日

韓国「行政特別市」を建設へ

 中国語で書かれた韓国のニュースを日本語に訳して読んでみるのも面白いものです。ということでタイトルから
  韩国“迁都”有新动向 拟建设“行政特别市”
 韓国の遷都に新動向 「行政特別市」を建設へ
 「行政特別市」ですか、なんだかとってつけたような名前です。ソウルも本来はソウル特別市でしたよね。ちなみにソウルとは「首都」という普通名詞だから、遷都した先もソウルになるべきなんですけど、まぁソウルはもう固有名詞になってるということで、ごねるのはやめておきます。

  韩国开放国民党议长李富荣11月9日表示,针对建设新行政首都工作被停止的情况,卢武铉总统将于下月10日左右发表忠清地区综合对策。
 李富栄韓国開放国民党議長は11月9日に、新行政首都の建設がストップしていることに関して、盧武鉉大統領が来月10日ごろ忠清地区への総合的な対策を発表すると伝えた。
 李富栄って名前は中国人の名前、それもどっちかというと台湾っぽい名前ですね。それに比べると盧武鉉というのはいかにも韓国人の名前ですね。

  李富荣表示:“虽然宪法法院做出违宪裁决,但可以采取迂回的方式……我们将一如既往地为实现目标做出努力,但不会否定或挑战宪法法院的裁决。”
 李富栄は「憲法法廷は違憲の判決を下しましたが、迂回する方法を考えることも可能です。われわれはこれまでどおりに目標を実現するために努力しますが、憲法法廷の判決を否定したり、それに挑戦したりすることはありません」と話した。
 憲法に関しての専門の法廷があるんですか?仰々しいことですね。

  他还指出:“如果为了解决新行政首都问题,修改宪法,并进行国民投票,一定会产生社会矛盾……不应以产生严重矛盾为代价寻求解决方案,应提倡即使不能使忠清居民完全满意,但也能满足90%的要求,维持建新行政首都原来的宗旨。”
 彼はさらに「新行政首都の問題を解決するために、仮に憲法を改正し、国民投票を行うとなると、社会に亀裂が起きます。社会の亀裂を犠牲にしてまで無理を押し通すのではなく、たとえ忠清の人々が100%満足できないとしても、90%の要求が満たされるように提唱し、新行政首都を建設しようとした当初の主旨を貫くべきです」と釈明した。
 東京もそうですが、韓国はそれ以上にソウルに人口や資源が集まりすぎてますからね。ソウルの人が地方の人を見下すのは有名ですね。上海もこの点は同じだけど。

興味深かったらこちらへ
元記事はこちら
[PR]

by wowow_turk | 2004-11-10 17:26 | 中国のニュース


<< 「一国二制」      上海蟹 >>