2004年 10月 20日

日本への観光?地元で申請するように

 以前日本へのツアーから逃げ出すケースが多発 旅行者はデポジットの金額を上げサラリーマンには高嶺の花と中国人が日本へ旅行に行くのが難しいことを紹介しました。今回はさらに追い討ちをかける内容です。ニュースのタイトルから
  日本驻华使馆规定 禁止我国游客跨省报名参团
 日本在中大使館が新規定 地元以外のツアーに参加することを禁止
 地元ってのは自分が所属する省という意味です。北京、天津、上海、重慶の4つの市も省と同じレベルですので、例えば広東省の人は上海の旅行社が主催するツアーに参加できないということです。出稼ぎに出てる人には好ましくない規定ですね。

  近期打算赴日旅游的在京外地人,恐怕要取消计划。来自各大旅行社消息称,由于日本驻华大使馆自即日起禁止中国游客跨省参团,所以外地游客将无法在北京报名参加赴日旅游团。
 日本に行く予定だった北京滞在の外地人(北京の戸籍をもたない人)は計画を断念するほかはなさそうだ。旅行社からのニュースによると、日本在中大使館は自分が所属する省以外のツアーに参加することを禁止したため、外地人は北京でツアーに参加することができなくなった。

  自9月15日开始,日本游范围由原来的北京、上海、广东三个省市扩大到辽宁、天津、山东、江苏、浙江共8个省市。但日本驻华使馆同时公布了中国游客赴日本旅游的新规定,各省市注册的旅行社只能够收取本省市签发护照的游客前往日本旅游,外籍游客必须回护照签发地送交护照。
 9月15日より、日本への観光を許される場所が北京、上海、広東省の3つから遼寧、天津、山東、江蘇、浙江の8つに拡大された。ただし日本在中大使館が同時に発表した新規定によると、旅行社はその所在地の観光客からの申請のみ受け入れることが可能で、それ以外の人は自分が所属する省や市に戻って申請しなければならない。
 これで悪さをする中国人が日本に来るのを防げるかも?

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-20 17:12 | 中国のニュース


<< 福岡一家殺害事件の公判      Visaカードの調査:中国人が... >>