うねり

uneri.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 06日

においつきパンティーはいかが?


 台湾は日本のカルチャーに敏感なことは有名ですが、においつきパンティーの商売までやってたんですねぇ。でも男が身に着けたパンティーですが

  台中市刑警隊查到一名27歲的邱姓竊盜通緝犯,他到刑警隊後,一再要求上廁所,警方懷疑他身上藏有毒品或贓物,帶他到廁所脫下長褲一看,這名男子裡面竟穿著性感的紅色蕾絲女內褲。

 台中市刑事課は窃盗の指名手配犯である27歳の邱某を逮捕した。邱某は警察署に連行されると、何度もトイレに行きたいと申し入れた。ドラッグか盗んだものを隠しているのかと疑った刑事が、邱某をトイレに連れて行き、ズボンを脱がせたところ、なんとこの男はセクシーな赤いレースのパンティーをはいていた。
 ははは、セクシーってとこがかわいい。

  警方以為邱嫌有異常性癖好,追問下才發現他穿女內褲,是為了在網路上販賣穿過的女性內褲,為了配合網友註明「味道愈重愈好」。邱姓男子說,不管是偷來的還是買新的內褲,出手前他自己先穿一陣子,讓內褲上有體味,然後再噴上香水,當買家拿到內褲聞到汗味與香味,根本不知道是男人的體味。

 警察側は当初邱某が女装の性癖があるものと思ったが、追求すると邱某はインターネットで使用済みのパンティーを販売する際に、「においが強ければ強いほどいい」というリクエストに答えるためにパンティーをはいていたことが判明した。邱某の話によると、盗んできたものでも買ってきたものでも、とりあえず自分でそれを身に付け、パンティーににおいがついた後に香水を吹き付けると、買った人は汗と香水のにおいをかぐことになり、男の体臭だとはまったく気づかないということだ。
 それにしても女性用のパンティーがはけるってことは邱某のケツが小ぶりだってことだな。

面白かったらこちらへ
元記事はここ
[PR]

by wowow_turk | 2004-10-06 16:30 | 中国のニュース


<< ホテルの料金計算方法はおかしいぞ      韓国の空港バスのにおい >>